のぶみさんの想い

ちょっと私の妄想もあるかもしれないけど(笑)

のぶみさんは、今でも絵本のことばかり考えていて

優しいけど、いや、優しいから、

社交辞令を言わない。

こうすれば丸く収まるな、てことをしない。


自分にウソをついたら、自分が一番辛くなるよ。

あわせることが、相手のためじゃないよ

そういう本当の優しさがある、と感じる。


のぶみさんは子どものころから

自分の想いを言葉でうまく伝えたり、

周りにあわせたりするのが苦手だったそう。

だからいじめられたり、うまくなじめなくて

辛い思いをたくさんした。


それは大人になってもそうで。


でも、絵本を描いたら、ちょっと思いが伝わった気がした。

ぼくの話を聞いてくれる人が増えた。

だから絵本を描くのが楽しかった。


神様から、絵本を描いても良いよって言われている気がした。

そう言ってた。


みんな一緒じゃなくても良いよ。

イヤならイヤって言っても良い。

大丈夫、あなたはちゃんと頑張ってるよ。

その想いを受け取る人が1人でも増えたら私はとても嬉しいな♡

絵本作家のぶみ講演会in札幌

2018年6月3日(日) 札幌で、絵本作家のぶみさんの講演会を開催します。 大人が泣ける、子どもは笑顔になれる、心に残る1日を体験できます! のぶみさん、ひすいこたろうさんが大好きで、応援しているうちに自分ももっと応援されたい、していきたいと思うようになりました。大好きな、支えてくれる仲間とともに講演会を作りながら、「やればできる」「愛されている」自分を確認しています。楽しむ人を心から応援します!

0コメント

  • 1000 / 1000